お肌の白い固いブツブツ、それは老廃物!?ケイ素(珪素)と老廃物の関係

首

年齢を重ねるとともに肌の衰えやあらゆる肌トラブルが生じてくるものですよね。

それと同時に加齢によってよく感じるのが白い固いブツブツです。

年を取っていけば、白い固いブツブツがどんどん増えていく・・・。

そんな悩みを持っておられる方も多いのではないでしょうか。

他の肌トラブルとは違い化粧で隠すことが出来ないものですし、見た目に影響を与えるので、できるものならすべて除去してしまいたいですよね。

それもできれば自然に改善したいものですね。

 

 

年齢とともに現れる小さな白い固いブツブツ

首

服から出る場所で顔以外はお化粧で隠せません。

そういう場所に限って、年齢が出やすいものです。

最も年齢が出やすい場所だからこそいつまでも綺麗でいたいわけですが、白い固いブツブツが出来てしまっては、目立つし泣きたくなりますね。

夏は露出も多いし、服装やほかのもので隠そうとしてもやはり気になってしまう、そんな悩みが出てきそうです。

 

何で白い固いブツブツが出来るの?

中年女性

年齢とともに白い固いブツブツはできやすいと書きましたが、いったいなぜでしょうか?

白い固いブツブツの主な原因とは何でしょうか。主な原因は5つあります。

 

①加齢によるものも

年齢を重ねていくうちにできてしまう白い固いブツブツの主な原因は老化によるものです。

年をとれば肌の保湿成分が失われていくため、潤いがなくなり肌の摩擦による刺激が強くなってしまいます。

その刺激によって肌が反応し白い固いブツブツが出来てしまうのです。

 

②摩擦によるもの

加齢とともに潤いがなくなって起きる摩擦もありますが、服などで肌がこすれることで起きる摩擦も白い固いブツブツが出来る主な原因となりえます。

首回りは特に摩擦が起きやすい場所といえますよね。

夏に切るTシャツなどでも襟ぐりが摩擦を起こしますし、カッターシャツや冬に切るタートルネックの服ならなおさら摩擦が生じやすくなります。

また、アクセサリーなどによって起きる摩擦もありますね。

ネックレスが肌に合っていなかったりする時は特にそうです。

白い固いブツブツができやすい肌になっているとちょっとした変化や刺激で出来てしまいますね。

 

③肥満によるもの

肥満

肥満体質の方は白い固いブツブツができやすい体質、というのは聞かれたことがありますか。

肥満体質になると、皮膚がたるんでしまいますよね。

そのせいで擦れたりしやすくなるので、摩擦が起き白い固いブツブツができやすくなります。

さらに、肥満になると代謝悪くなるため、悪いものを外にだす体の解毒作用といわれるものが滞ってしまいます。

その影響で白い固いブツブツが出来ることも考えられるでしょう。

 

④紫外線 太陽

紫外線は老化原因となる一つの要素です。

紫外線の影響で首にシミが出来てしまい、その結果白い固いブツブツになるということが考えられます。

また、紫外線の影響で疲れ切ったからだの新陳代謝が低下してしまい、肌のターンオーバーが正常に働かなくなり、白い固いブツブツが出来てしまうことも考えられます。

 

⑤ウイルス

この原因は本当にまれなケースですが、感染性ウイルスが皮膚に入って感染した場合白い固いブツブツが出来ることもあります。

 

このように見てみるとおもに、老化と加齢や、紫外線などの外的刺激による新陳代謝の乱れが白い固いブツブツの発生の原因となっていることが分かりますね。

 

白い固いブツブツの一般的な処置を知ろう!

病院

では白い固いブツブツが出来てしまったら、どのように処置するのが一般的なのでしょうか?

病院に行けば必要な処置は必ず施してくれるはずですがどんな方法があるのか気になりますよね。

 

特に一般的に行われているのは「切除」です。

聞いただけで痛そうですね。

また、液体窒素による凍結療法というものも行われています。

 

皮膚科で外科的処置として行ってくれるので切除したいのであれば、皮膚科に行くことをお勧めいたしますが、すこしこわいですね。

さらに、病院に行かなくても肌荒れやイボに効くという薬がドラッグストアなどで販売されています。

しかし、本当に効くかは微妙なところですし、一回治ってもまた何らかのきっかけで白い固いブツブツが発生することも考えられますよね。

できれば白い固いブツブツができない体質作りをしたいものですね。

 

 

ケイ素の影響、新陳代謝との関係は?

コラーゲン

ケイ素はあらゆる肌トラブルに効くなどと最近有名になっていますが、果たしてケイ素にそのような効果があるのでしょうか。

実際は、ケイ素自体が肌トラブル、白い固いブツブツを直してくれるわけではなく、ケイ素が体の新陳代謝を活発にしてくれる成分を束ねる働きをするため、肌の調子が良くなるというのが本当です。

もう少し詳しくご説明いたしますね。

 

まず、ケイ素が新陳代謝を活発に、という点です。

ケイ素とは天然に存在している元素ですが、体内にも存在していてコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの生成や免疫などに深くかかわっているのです。

ですから、ケイ素が減少すると美容成分を束ねて活かすことができなくなり、肌が衰えたり免疫力が低下して病気になりやすくなったりします。

美容のためにはケイ素は必要な物質といわれるわけですね。

そして、ケイ素は血管の内皮細胞を構成する成分なので壁の修復をアシストしてプラークを流す手助けもします。

ですから毛細血管が隅々まで働き、必要な栄養が隅々まで届くことにより新陳代謝が活性化されます。

こうやって新陳代謝が良くなれば、体にたまっている悪い物質を体外に排出する作用も活発になるというわけです。

なので老廃物である白い固いブツブツは目立たなくなるお肌になる可能性があるわけですね。

 

白い固いブツブツの主な原因は、新陳代謝が悪くなったことでした。

ですから、新陳代謝が良くなれば、白い固いブツブツのできにくい肌へと変わっていくでしょう。

 

まとめ

自然と肌の白い固いブツブツが目立たなくなる、そんなものならぜひ使ってみたいと思いませんか。

50歳になっても60歳になっても生き生きと美しくいたいですよね。

ケイ素はきっとその助けになってくれますよ。