ブラックシリカの温泉で心も体もぽっかぽか。ブラックシリカはケイ素(珪素)でできています

風呂

ブラックシリカという鉱石をご存知でしょうか?

黒褐色をした鉱石で、北海道の特定の地域でのみ産出される鉱石であり、遠赤外線効果やマイナスイオンを発生していると話題になった物です。

 

ブラックシリカとは何を隠そう植物性の二酸化ケイ素が固まって鉱石化した物なのです。

このブラックシリカを使った温泉や岩盤浴は、地元北海道をはじめ全国にあり多くのお客さんを集めています。

ブラックシリカの温泉や岩盤浴には、どんな人を惹きつける効果があるのでしょうか。

ブラックシリカの温泉・岩盤浴の効果と、その人気の秘密を探ってみたいと思います。

 

ブラックシリカとは

ブラックシリカ

シリカというのは二酸化ケイ素や、二酸化ケイ素の混合物を差す言葉です。

石英という物をご存知ですか?

学生時代に習った事がある人も多いでしょう。

クォーツ時計のクォーツ、もっとわかりやすい言葉で言うと水晶の事です。

 

二酸化ケイ素が結晶化した物がシリカであり、代表的な物が石英、つまり水晶なんですね。

そのシリカの中でも、特定の場所でしか産出する事が出来なく、希少価値の高いシリカに「ブラックシリカ」があるのです。

このブラックシリカは二酸化ケイ素の混合物と言っても元は水晶ではありません。

こちらは珪藻土、つまり藻のような植物性の単細胞生物の死骸が沈殿して地層になり石、岩として固まった物なのです。

 

普通水晶と言えば白っぽい透明な色、時たま有色の紫水晶などもありますが、ほとんどイメージ的には無色に近い物なのではないでしょうか。

珪藻由来のシリカでも、せいぜい灰色止まりです。

しかし、ブラックシリカはグラファイトという物質が含まれているため、黒っぽい色をしています。

更に磨くと綺麗な黒褐色に輝き、まるで宝石のようにも見えます。

その神秘的な輝きに魅せられて、パワーストーンのように身に着けてお守りにしている人もいます。

 

ブラックシリカの原産地

鉱山イメージ

ブラックシリカの学術名は「グラファイト シリカ シンメイストーン」と呼ばれるそうです。

このシンメイと言うのは、原産地名から取った名前なんです。

そう、ブラックシリカの原産地というのは、とても限られた地域と言うことなんですよ。

 

そのブラックシリカの原産地として、話題になった場所が北海道の上ノ国町です。

もう少し詳しく言うと、その中でも「神明地区の天の川上流」と言うのですから、とてもロマンチックな名前が重なった場所だな~と思いませんか?

それだけでも、素敵な気分にさせてくれると感じる人もいるんじゃないでしょうか。

少なくとも特定の場所でしか産出されない鉱石なので、島国である日本においては希少性の高い鉱石である事は間違いありません。

 

温泉や岩盤浴でのブラックシリカの特徴

温泉

さて、それではブラックシリカはどうしてこんなに注目されたのでしょうか?

温泉や岩盤浴につかわれると、どのような効果を発揮してくれるのでしょう。

まずは温泉の効果から見ていきましょう。

ブラックシリカ温泉の特徴と効果

遠赤外線の効果と言えば、よく言われるのが「体の芯からあたたまる」と言う点ですね。

体の中からあたたまる事がなぜ良いかと言うと、みなさん体験ずみでしょうが「湯冷めしにくい」というものがあります。

体が冷えてよく眠れないという人には、遠赤外線効果のあるブラックシリカ温泉の、体のしんからあたたまる効果は嬉しいのではないでしょうか。

 

余談になりますが、ブラックシリカの原産地である北海道上ノ国町の人は、ブラックシリカが話題になるずっと前から、粉末化したブラックシリカを融雪剤として田んぼや畑に撒いて雪を溶かしていたそうです。

それと言うのも、ブラックシリカを含む地層の上だけ異常に他の場所とくらべて雪解けが早かったためなのだそうです。

遠赤外線は、どんな物質にもあると言われていますが、雪を溶かすくらいブラックシリカの遠赤外線効果は高く、話題になる前から地元の人の間では熱源として利用されていた物だったのですね。

 

ブラックシリカ・岩盤浴の特徴と効果

ブラックシリカは遠赤外線効果がある鉱石と言われています。

遠赤外線とは日なたぼっこをしている時のように、体の中からぽかぽかにする効果があります。

これを利用しているのがブラックシリカの岩盤浴の特性なんですね。

 

この他、ブラックシリカにはマイナスイオン効果もあると言われています。

自然界のマイナスイオンの代表とも言えるものに滝の飛沫がありますね。

森林浴なども良いと言われています。

このような癒やし効果があるマイナスイオンは、精神的にとても落ち着ける効果があるという研究結果も発表されています。

心の落ち着きを与えてくれる効果がある物なのですね。

 

全国のブラックシリカ温泉や岩盤浴って点在している 

ブラックシリカは個人で購入しようとお高い感じがする鉱石ですが、ブラックシリカを入れた温泉や岩盤浴なら手軽に利用する事が出来ます。

ブラックシリカの温泉は、何と言っても原産地である北海道に多くありますが、探せば全国に点在しているようです。

 

ブラックシリカの遠赤外線とマイナスイオン効果を考えれば利用する場所が多いのは納得できますね。

あなたの家からそう遠くない場所にも、意外なブラックシリカ温泉があるかも知れません。

 

ブラックシリカの岩盤浴についても同じく、全国にある岩盤浴場のほとんどが主力岩盤はブラックシリカか九州の天照石なのだそうです。

ブラックシリカ人気ってすごいですね。

温泉よりも、もっと身近な健康施設である岩盤浴。

ブラックシリカの効果を体験したいときは岩盤浴が一番試しやすくておすすめです。

 

まとめ

ブラックシリカを利用した温泉や岩盤浴について見てきました。

いかがでしたでしょうか?

 

最初にご紹介したとおり、ブラックシリカとは二酸化ケイ素の混合物が固まって鉱石化したものです。

ケイ素と言えば物質の中の不純物を取り除いたり、食品添加物にも使用される役に立つミネラルです。

藻に含まれるケイ素がたっぷりと凝縮されたブラックシリカはやっぱりいいですね。

 

 

 

参考資料
シリカ(Wikipedia)
地質調査総合センターに寄せられた質問と回答
「マイナスイオンが精神性発汗および脈拍に与える影響 (PDF)
厚生労働省行政情報(食品添加物とろ過助剤としてのケイ素)